GROUP

団体のご利用

団体のご利用

渓谷トンネルに入るまで

清津峡第1駐車場まで大型バスの乗り入れできます。
(駐車台数7台まで)

清津峡第1駐車場のバス専用駐車場で降りて、そこから温泉街を通って徒歩3分で渓谷トンネル入口です。

渓谷トンネル内は第2見晴所に作品を兼ねたトイレが2つありますが、撮影などで順番待ちになる事がありますので、お客様には駐車場脇の
公衆トイレで用を済まされますよう、お願いいたします。

また、カサの貸し出しはございませんので、雨天の際はカサのご用意をお願いいたします。

天候が急変し、トンネル見学中に雨になることもございますのでご注意ください。

清津峡渓谷トンネルは往復で1.5kmあり、所要時間は約30〜40分です。

入口から第1見晴所まで10分くらいかかります。

トンネルは展望所までの連絡通路ですので、パノラマステーションから先へ通り抜けることはできません。

同じ道をまた戻ってくる事になります。通路は一本道ですので、お客様がトンネル内で迷う事はありませんが、
駐車場や温泉街ではぐれる事があるようですので、お気をつけください。

入坑券の購入

トンネル入口から少し入った所に、券売所がございます。団体料金は20名様以上となっております。

ガイド、添乗員様または幹事様から、まとめてお支払を願います。

入坑の際、会社、支店名、お名前をお申し出いただくか、または名札をお預けいただければ、先に入坑券を人数分お渡しして、
お客様にお配りいただいて全員が入場された後、ご精算ということもできます。

オプション対応は致しかねますのでご容赦ください。オプションで、お客様が窓口で個々にお支払になる場合、
例え団体旅行のお客様でも普通料金とさせていただきます。

トンネル入坑がオプションでも団体料金でのご利用をされる場合は、
乗務員、添乗員または幹事様から人数分まとめてお支払手続きされますようお願いいたします。

ちなみに、お客様が19名様の場合、団体料金は20名様からですので普通料金となり、
@600円×19名で11400円となります。そこで、20名様分にすると、@550円×20名で11000円となり、
一枚余分になりますが総額で400円の得となりますのでご都合のよろしいほうをお選びください。

入坑料金は、現金・クーポン共にご利用可能です。不明な点は事前にお問い合わせくださいませ。

毎年10月中旬から11月上旬にかけて、団体のツアーが殺到します。
さらに、時間もお昼前後(11時~2時頃)に集中しますので、お客様の引率にはお気をつけください。

特に、同じ旅行会社、同じ支店の別のツアーが同じ時間に来られるというようなこともしばしばありますので、
ご自分のお客様と他のツアーのお客様が混じらないようにご注意ください。

個人のお客様がツアーの団体にまぎれこむということもあります。

精算の際、人数と枚数があわないということになりますので、くれぐれもお気をつけください。

混雑時は特に、お客様だけで来られて、ガイド、添乗員の方がついてこないということのないよう、お願いいたします。

当施設はご予約がなくてもご利用になれますが、あらかじめFAX等で日程、
人数等ご連絡いただければ、よりスムーズな対応ができますので、ご協力をお願いいたします。

施設のパンフレットを、必要部数、郵便または宅配便にてお送りいたしますので御利用ください。

その際、2~3日のご猶予をください。ご連絡いただいた翌日欲しいということはお受けできませんので、よろしくお願いいたします。

Tunnel of Light(Ma Yansong/MAD Architects) 

観光バスのお客様について

日程等の送信先、パンフレットご希望の方は

清津峡渓谷トンネル管理事務所

TEL 025-763-4800 FAX 025-763-4801

清津峡渓谷
トンネル利用料

 

大人(高校生以上) 600円

子供(小・中学生) 300円

未就学児 無料

  • ※障がい者手帳所持者は無料(手帳かコピーをご提示下さい)
  • ※団体(20人以上)のご利用で入坑料金からお一人につき50円引き

清津峡渓谷
トンネル受付時間

 

8:30~16:30
(閉抗時間 17:00)
第2見晴所に作品を兼ねた
トイレが2つございます。
第一駐車場の公衆トイレも
ご利用ください。

清津峡エントランス
営業時間

 

9:00~16:00
1階 お土産、カフェ
2階 足湯 無料
トイレ 女性用①、
      多目的トイレ①